2007年08月04日

韓国ドラマ チュモンの最新情報

ロケ地巡る観光案内、ソウル市が「韓流地図」製作
【ソウル24日聯合】ソウル市は24日、海外で人気を博している韓国ドラマや映画のロケ地を紹介する「ソウル韓流地図」を製作・配布すると明らかにした。韓国ドラマ・映画の輸出増でロケ地を訪れる外国人観光客も増えているものの、「冬のソナタ」の南怡島の ...(続きを読む)


SOUL POWER 東方神起
テーマ 韓国ドラマ 東方神起 テーマ検索 関連テーマ記事 [韓国ドラマ] → 「韓国ドラマ」テーマの記事一覧へ → ウェブリブログの「韓国ドラマ」テーマの記事一覧へ [東方神起] → 「東方神起」テーマの記事一覧へ → ウェブリブログの「東方神起 . ...(続きを読む)


チュ・ミンジュンとドラマの世界へ 『ホジュン』ツアー開催
ロケ地となった許浚博物館見学、韓定食の昼食会とともに、同ドラマでイェジュンを演じた若手俳優チュ・ミンジュンのファンミーティングを開催。韓国時代劇と韓国ドラマ『ホジュン』についてのトークや、チュ・ミンジュンとの2ショット写真撮影、握手会 ...(続きを読む)


韓国ドラマ『グッバイ・ソロ』『ケ・セラ・セラ』 9月から日本放映スタート
韓国ドラマ「美しき日々」などで人気のシウォン氏は 日本では歌手の仕事が先行し17年4月13日発売の 初シングル『桜』はオリコン初登場2位という大ヒット。 日本初コンサートの東京・武道館公演も超満員という大成功を飾っている。 ...(続きを読む)


韓国ドラマの主人公たち “銭”に対する様々な姿勢
韓国ドラマ 『戻ってきてスネさん』 偶然の事故で魂が入れ替わり、新しい人生を生きることになった二人の女性の物語 「出 演」スネ →シム・ヘジン チョウン →パク・ジニ チャン・ヒョヌ →イ ... ・ありゃ ... 今日ちょっと遅めの昼を食べながらその ...(続きを読む)



大河ドラマ『王と私』、昌徳宮で予告篇の撮影
innolife.net
韓国ドラマ史上、“史劇”の一線を引いたキム・ジェヒョンPDが、3年ぶりにメガホンをとった『王と私』は7月30日、ソウル昌徳宮で予告篇だけの撮影を実施した。この日ドラマの主人公を共に演じる、俳優オ・マンソクとク・ヘソン、コ・ジュウォンは予告篇撮影のために蒸し暑い ...(続きを読む)


アジアンスター・ファンタジア開幕
日刊スポーツ
韓国ドラマや映画セット、俳優の関連グッズを展示した「アジアンスター・ファンタジア」が1日、東京ドームシティで始まり、公報大使として俳優リュ・シウォン(34)が公報大使として開幕式に出席した。リュは「日韓がより親密になるきっかけになる」と話した。20日 ...(続きを読む)





posted by 凛 at 02:15| ドラマの最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。