2007年08月14日

韓国 テレビドラマの最新情報

テレビドラマ+時代
今日は「テレビドラマ」+「時代」で生まれた『ニッポンのテレビドラマ 21の名セリフ』のお話。 002 著者はテレビドラマ評論家でもある日本大学芸術学部放送学科准教授の中町綾子。 大学ではテレビドラマ作品研究、 脚本論などの講義を担当されています ...(続きを読む)


肩ごしの恋人
肩ごしの恋人…2001年に第126回直木賞を受賞した唯川恵原作の長編恋愛小説「肩ごしの恋人」が基のテレビドラマ。 主題歌…竹内まりや「チャンスの前髪」 主な出演…米倉涼子、高岡早紀、田辺誠一、永井大、要潤、池内博之、佐野和真、渋谷飛鳥、三津谷葉子、中山 ...(続きを読む)


井上堯之さん
「レココレ」10月号に書きました)GS、そして沢田研二さんのバック、テレビドラマの音楽…僕自身が聴いてきたメインストリームではないところで日本のロックに取り組んでこられたその姿勢に改めて感嘆する。 来週の「中村よおのトオリヌケ・ストリート」 ...(続きを読む)


戦争漫画の名作が初のドラマ化
2007年8月10日■フジテレビ系の“千の風になって”ドラマスペシャル第3弾「はだしのゲン」が、10日と11日の2夜連続で放送(後9・00)される。中沢啓治氏の漫画「はだしのゲン」の初のテレビドラマ化で、原爆が投下された広島で戦後の混乱を生きる少年、元の ...(続きを読む)


やはりテレビドラマには限界があるのか
どのような番組にしたいか、スタッフの意気込みが伝わるつくりになっているだけに、これがテレビドラマとして制作することの限界なのか、と思うと、ため息が出てくる。 それでも、水木信者の僕としては、NHKでようやくこれが取り上げられたことだけでも、 ...(続きを読む)






posted by 凛 at 06:52| ドラマの最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。